自動二輪免許教習の日々

自動二輪免許教習の日々

普通自動二輪免許を取得する為に切磋琢磨していた頃の思い出

教習5日目

2013-08-25 15:43

 

AT体験の巻

 

ATのバイクと初対面


車庫に止まっていたナナハンだと思っていたヤツらが実は400だと知りドン引き。
(※スズキ・スカイウェイブだったはず)


お、重たい!
取り回しできる気がしない……。

 

乗車して発進、コースを周回。
おおお、クラッチがないからエンストしない!
ギア変えなくていいからワタワタしないで走れる!
ニーグリップ出来ないからフラつく」って聞いてビビってたけど思いの外上手いこと走れる!
なんて親切な乗り物なんだAT!
感動しながらコースをぐるぐる周ってると、まさかの段々飽きてくる……。


いや〜なんかMTだと自分に対しての課題がポンポンでてくるんだけど、なんかこうスーっと走れちゃうとなんか……。


雨上がりで、かつ諸事情でコースに少しデコボコがあるので水たまりが多いから避けて走る練習をすることに(勝手に)する。

 

課題走行

 

8の字。
前回事故ってるだけあって怖い。
なんたってバイク重いし。ニーグリップできないし。
3人で走ってたんだけどやっぱり私がビビってるせいで私の後ろ、詰まってる……。
教官に怖い顔になってる! なんて笑われる。恥ずかし!
次の課題に行くって言われた時にはホッとして息をついて教官にまた笑われる。恥ずかし!

 

急制動
30キロ速! 怖!
指定の位置よりだいぶ前からブレーキをかけて停止。
これMTでできる気がしないんだけど……。

 

一本橋
これはMTの方が安定する気がした。
まず真っ直ぐバイクが橋に乗って行かないっちゅーねん! 重すぎ!
3回くらい落下。うち1回はそもそもバイクが橋に乗りすらしなかった……。ぐすん。
最終的には走れるようになったけど、7秒以上とかほんとにできるようになるのだろうか。

 

坂道。
自動車の教習の時、サイドブレーキと間違えて一番怖い教官の太ももを握ってしまった思い出の坂道である。恥ずかし!
あまり思い出さないように走行。

 

スラローム
ちんたらちんたらしてたものの、問題なく通過。
後半ビビって減速するのをなんとかしないとなー。

 

余談

 

バイクをちゃんと車庫にしまえて教習終了。
帰り際に初回の教習で一緒だったニイチャンに遭遇。
もう2段階で、一本橋は14秒位で渡ってるらしい。
次は7秒ジャストを狙っているそうだ。
出来るヤツは違うな。
私もちょっと出来た位で満足しないようにしよう。

広告を非表示にする
ブログランキング・にほんブログ村へ